塾 長

受験から『感謝』を学ぶ…

埼玉県公立高校入試、4日前です。

各教室でいろいろな取り組みをしていますが、越谷教室では午前中、受験生全員を集めて、最後のメッセージを伝えていました。テーマは『感謝』。オリンピックでメダルを取る人や、それぞれの社会で活躍している人の多くは、『感謝』を口にする人のは、きっとその気持ちが、最後に力を与えてくれるのだと思います。

みんな、120%の力を出してくれることを祈っています。

さて、先日東京駅近くのアップルストアで、‟Today at Apple“という無料の講習を受けてきました。というのも、私は今まであまり、「基本」というものに向かい合うことがなく、ほとんど自我流でやってきたので、今更ながら、「基本」というものに興味を持ったのです。そして、iPhoneの基本操作を知ることで、簡単にできる操作を学び、今までどれだけ時間をロスしてきたかに、気付きました。若い時に始めたスキーも、自己流で楽しんでしまったため、途中から伸び悩んでしまいました。ギターも今一度基本を学びなおしたところ、簡単なコード進行で弾けることもわかりました。

生徒には、日ごろ「基本が大事」と言っておきながら、自分はそのことに取り組んでこなかったことに反省する一方、基本を掴んだ自分に新たな興味も生まれています。

みなさん、言うまでもありませんが、人生、自分のやりたいことをやれることは幸せだと思いますが、『基本』は大事です。

-塾 長