板橋教室 千駄木教室

国立科学博物館見学会と運慶展(東京国立博物館)と

先週25日(土)に、板橋教室と合同で上野の国立科学博物館の見学会を行いました。

科学博物館が提供している学習シートを子どもたちに渡し、自分の興味のあるテーマの学習をしました

http://www.kahaku.go.jp/learning/learningtool/material/learning_sheet.html (学習シートです)

 

今回のテーマは、「実物に触れる」ことです。

子どもたちは、実物を見たり、触ったりすることにより、その動物の大きさを知ったり、その雰囲気を感じ取ったり、これまで紙の上でのみイメージしていたものをより鮮明にイメージをすることができました。これからの学習に必ず役立ちます。

 

今回子どもたちの見学している様子をみて、感心したことがあります。

それは、一つ一つの展示物をしっかりとみていることです。

見学会前に私が予想をしていたことは、子どもたちが展示をあまり見ないで、さっと移動してしまうことでした。

しかし実際は、こちらが時間を気にするぐらい、ゆっくりとじっくりとみていました。

「実物に触れる」ことの大事さを改めて学びました。

 

その後千駄木教室の子が保護者様と移動したので、科学博物館近くの東京国立博物館で行われている「運慶展」に塾長と行ってきました。

 

写真や教科者でよく見ていた「実物」を、ゆっくりとみることができました。

作品から流れてくるオーラを感じることができたのも、「実物」だからだと思いました。

 

これから千駄木教室では、様々な博物館などへの見学会を行います。

決定したら、まだご報告します。

 

ナカジュク千駄木教室

亀井健太郎

03-5834-8384(教室)

mail:zxe03205@gmail.com(亀井)

Facebook: https://www.facebook.com/nakajukusendagi(教室)

Twitter: https://twitter.com/zxe03205?lang=ja(教室)

 

 

 

 

 

 

-板橋教室, 千駄木教室