きよみ野教室 美南教室

埼玉県 平成29年度公立入試問題 分析 数学

先日、平成29年度埼玉県公立入試問題の分析です。

今日は、数学です!

学校選択問題

計算問題はほぼサンプル問題の通り。

「解の公式」の誘導が出題。

塾でも学校でも授業で行った可能性は高いが、

「わかる」ではなく「できる」ことが求められている。

大問3(1)(2)空間図形から平面を抜き出す問題。

大問4(2)座標⇒図形で考えて回転体の体積。

複数の単元が融合することで難問になった。

全体的に超難問が出るわけではないが「スピード」「知識を柔軟に組み合わせること」が必要。

学力検査問題

全体的に易化。

しかし、大問1(10)変域(11)場合の数(12)相似は

きちんと理解していないと解けない問題(学校選択と共通)であった。

大問2は学校選択問題と共通のため、生徒は難しいと感じたのではないか。

大問3(1)は定期テストにも出る問題なので完答が必要。

 

ナカジュクでは、3月に「受験お疲れ様パーティー」が開かれます。

昨日はきよみ野教室、美南教室、東川口教室で行われました!

こちらは美南教室の様子です!

こちらはきよみ野教室です。

一年間を思い出すと、つい涙がこぼれてしまう場面もありました!

みんな、一年間、本当によく頑張りました!

 

きよみ野教室 美南教室 岩瀬善孝

-きよみ野教室, 美南教室