きよみ野教室

埼玉県立入試の内申点!

こちらは10/12(木)朝スタが始まる前、朝5:49の教室の様子です。

この後、中央中、東中の生徒31名がここにきて勉強してから学校に向かいました。

 

埼玉県公立入試はおよそ25~40%(最大47.8%)通知表の成績で決まります!

東京都立高校だと通知表の成績は30%。

しかも、東京は中学3年生のみの成績ですが、

埼玉県は中学1~3年生全ての学年の成績が入試に関わります。

埼玉県は入試における通知票の重要度が高い、つまり定期テストの点数の積み重ねが入試結果を大きく左右するのです。

 

中央中、東中は中間テストが終わりました。

お疲れ様でした!

しっかりと復習をするようにしましょう!

また、北辰テストまではあと22日です!

3週間を有効に利用して、11月の北辰テストに備えましょう!

 

南中の生徒は、明日、美南教室で9:00~21:00特スタがあります!

12時間、全力で一緒に頑張りましょう!

「特スタ」…自ら選択して勉強する力を養う

テスト前の日曜日、朝9:00~21:00 12時間をみっちり1教科集中して勉強を行います。

生徒たちは「何のために勉強するのか」ということを真剣に考え、感じます。

参加条件は「学校の提出するワークをその日までに仕上げてくること」。

本気で12時間、取り組んでもらいます。

毎回、申込当日に満席になってしまう人気のテスト対策です(1日500円)。

疲れます。大変です。でも充実感があります。点数が取れるようになります。だから生徒たちは参加します。

その様子は↓の記事をご覧ください!

特別テスト対策「特スタ」、お疲れ様でした!

特スタで学んだこと!テストへの意気込み!

 

きよみ野教室 岩瀬善孝

-きよみ野教室