千駄木教室 越谷教室

なぜを問え!

勉強のコツは何か?と、よく聞かれます。

これには、様々な答えが予想されますし、人それぞれ違うようにも思います。

僕は、この質問に対して、その一つは「なぜを問うこと」だと伝えています。

なぜを問うことは、出来ているようでいて出来ていない人が多いのではないかと思っています。無意識にやっていることかもしれませんが。これを少し意識するだけで、考えることが楽しくなってきます。

先生の話をよく聞いてみてください。きっとなぜ?を説明してくれているはずです。

人の言うことを鵜呑みにせず、なぜあの人はこういっているのか?なぜ間違っているのか?そこをとことん考えることだと思います。ときには、厚い辞書(もしくは、よくできた電子辞書)を開き調べなければいけないこともあるでしょう。なぜを問うことは、時にとても難しいです。そのものの核心に触れることになりますから。

でもその困難さに負けていたら、勉強は全然面白くもないですし、自分の為にもなりません。

今日も明日も、なぜを問い続けてください!

秋山大治郎

-千駄木教室, 越谷教室