越谷教室 千駄木教室

基幹学力

ナカジュクでは、普段の勉強のみならず、基幹学力を大切にしています。

基幹学力については、様々な考え方があると思いますが、ナカジュクでは、人の話が聞けることや姿勢正しく座れることなどのように、人としての在り方を磨くことを基幹学力と呼んでいます。

基幹学力が身に付いている生徒は、学力も身に付いてゆきます。基幹学力が身に付いていない場合には、なかなか学力が上がってゆきません。また、学力がある場合でも基幹学力が身に付いている生徒は、成績の伸び幅が大きいと感じています。

基幹学力を高めるために、僕たちは、あいさつを必ずするようにしています。生徒達にもあいさつをしようと伝えています。

あいさつ、返事は、相手への気づきであり、気遣いです。このような気遣いができる人は、何においてもうまくゆくのではないかと思っています。

あ(明るく)、い(いつも)、さ(さきに)、つ(続ける)

秋山大治郎

-越谷教室, 千駄木教室