越谷教室 千駄木教室

本庶佑さんの言葉

「不思議だと思うこと、知りたいと思う心を大切にしてほしい。教科書に書いてあることを信じず、常に疑うこと。本当はそうなっているんだと、自分の目でものを見て納得するまであきらめない。ぜひそういう人に研究者をめざしてほしい。

教科書には『今の時点』での常識が載っている。それが全部正しかったら学問はいらないが、そんなことはない。教科書を書き換えることがみなさんの手にかかっている」

ー 子どもたちにぜひ伝えたいことはありますか

「死の問題、死ということの意味をもっとよく考えてほしい。それがわからないから、自殺をしてしまうのです。生命科学の中では、生きることと同じくらい死が大切。どう生きるかだけでなく、どう死んだら幸せかを考えることが大事です」(朝日小学生新聞10月3日)

 

秋山大治郎

 

 

-越谷教室, 千駄木教室