千駄木教室

本場イギリス仕込みのイースターのイベント(千駄木教室)

 ナカジュク千駄木教室では、3/25(土)にイースターのイベントがあり、地元英会話教室の生徒さんも合わせて20名近くのお子さん方が集まって、にぎやかに行われました。

 イースターはイエス・キリストの復活を祝う日で、欧米ではクリスマスと並んで大切な行事です。復活の新しい命の象徴として卵、そして繁殖の象徴として、一度にたくさんの子供を産むうさぎが用いられます。この日は、卵の飾りに絵や模様を描いたり、うさぎの飾りつけに絵を描いたり、エッグハンティング(卵型の紙を探すゲーム)などをして、楽しく過ごしました。

工作では、皆作業に夢中で、集中力に驚かされました。また、ゲームで楽しく盛り上がり、普段教室で勉強している時には見られない無邪気な笑顔や笑い声を見せてくれ、とても嬉しかったです(柴田)。

-千駄木教室