千駄木教室

自由研究と理科実験教室とアイスクリームと

午前中に、恒例の理科実験教室を行いました。

毎年これを利用して、夏休みの自由研究に活用する生徒がいて、好評いただいています。

今回はアイスクリーム作りを通して、氷の溶け方と温度について学習しました。

カンにアイスクリームのもとを入れて、周りを氷で敷き詰めます。

温度を計り、変化を調べます。その後、お塩を入れ、

漏れないように密封をして、

 

5分間ほど、転がします。少し行儀が悪いですが、サッカーをしています。非常に楽しそうでした。転がる音の変化にもよく気付いてくれました。

 

少しずつ、周りのものを取っていくと、やっとアイスクリームの入ったカンに到達!

短時間なのに氷が非常に溶けていることに、子どもたちは驚いていました。

 

そして、

温度を計り、0度よりも冷たいことを確認してもらい、

みんなでおいしく食べました。アイスクリームのもとは、子どもたちがしっかりと考えて、砂糖や生クリーム、バニラビーンズなどの量を調節したので、そのおいしさは、格別だったでしょう。

 

今回は勉強ですから、自由研究を作れるように、私の指導もありましたが、まとめました。みんな頑張りました。

 

ナカジュクですから、最後の片づけはすべて子どもたちにやってもらいます。

小学校高学年の子が中心となって、きれいに戻してくれました。

 

子どもたちも非常に楽しそうにやってくれました。

やはり笑顔は最高です。

 

次回は、秋を予定しています。またお知らせします。

 

ナカジュク千駄木教室

亀井健太郎

03-5834-8384(教室)

mail:zxe03205@gmail.com(亀井)

Facebook: https://www.facebook.com/nakajukusendagi(教室)

Twitter: https://twitter.com/zxe03205?lang=ja(教室)

-千駄木教室