千駄木教室

食育とお出汁とかつおぶしと

午前中にスタッフ全員が集まる会議がありました。

その会議が終わるころ、食育として塾長から毎回手作りのお弁当の提供があり、食べながら食育の授業があります。

 

今回は、お出汁の専門家柏木京子さんがいらっしゃいました。

かつお節の作り方、かつお節の削り方、お出汁の取り方、様々なお出汁の飲み比べなど、を実際のもので学ぶことができました。

久しぶりにかいたかつお節のかたさ、しっかりと取ったお出汁と化学調味料の違い、削りたてのかつお節の香り、出汁の持つ安心感など、子どものころに味わっていた感覚を思い出しました。

子どもたちにも、このようなリアルな体験が必要だと感じました。

 

最後に自分たちでかいたかつお節をのせたごはん、柏木さんと塾長の手作り昼食をいただき、楽しい時間は終了しました。

とてもおいしかったです。

塾生たちにもこのような体験をできるようなイベント考えていきます。

お楽しみにしてください。

 

ナカジュク千駄木教室

亀井健太郎

03-5834-8384(教室)

mail:zxe03205@gmail.com(亀井)

Facebook: https://www.facebook.com/nakajukusendagi(教室)

Twitter: https://twitter.com/zxe03205?lang=ja(教室)

-千駄木教室