千駄木教室

麹町学園女子入試説明会と「みらい型」と2020年入試改革と

私立中・公入説2ウィークの3日目。

本日は、半蔵門駅近くにある麹町学園女子中・高の塾対象説明会に参加してきました。

 

 

昨年より東洋大学と提携し、「東洋大学グローバルコース」を新設し、話題になった学校です。

 

ウリは3つ。

1つは、英語教育

生徒・保護者がこちらの高校に決めた理由の2位となるほど、この英語教育に力を入れています。あとで触れる「みらい型学力」の一つであるアクティブイングリッシュや留学、そして日本で唯一といわれている英語4技能の完全化(授業、成績など様々な項目にすべて4技能を入れている)がその特徴です。

これにより、英検の取得率が非常に上昇しました。

 

次は、みらい型学力

2020年の入試改革を意識したもので、①思考型授業、②みらい科(キャリア教育+グローバル教育)、③アクティブイングリッシュ、④グローバル・プログラムの4つに分かれます。

このアクティブイングリッシュには、予備校講師として有名な安河内哲也さんが特別顧問として、かかわっています。

 

最近私自身が様々な私立中学・高校の説明会に行っていますが、どの学校も2020年の改革に向けて、数年前からすでに対応した動きを取っているのが、よくわかります。

学校選択の際に大事なるのは、形だけの入試改革への対応なのかどうかを判断することです。先生方の熱意、この対応による実績、など総合的に加味して判断することが必要です。

必要でしたら、私たちのほうで判断もいたします。

 

さいごが、東洋大学との高大接続

「東洋大学グローバルコース」を開設し、今の1年生が1期生です。

推薦基準はありますが、東洋大学の12学部38学科に入学することが可能です。推薦基準も聴いてまいりました。

 

その他、高校の推薦基準や効果的な中学入試の受験方法など、非常に有益な情報を知ることができました。こちらも生徒・保護者様にお伝えしてまいります。

 

来週の水曜日は、ナカジュク千駄木教室近くの郁文館さんに行ってまいります。

 

ナカジュク千駄木教室

亀井健太郎

03-5834-8384(教室)

mail:zxe03205@gmail.com(亀井)

Facebook: https://www.facebook.com/nakajukusendagi(教室)

-千駄木教室