千駄木教室

Nテストとノーベル賞

ただ今、ハロウィン企画が進行中です!千駄木教室に通う生徒たちは、来るたびに、いろいろもらえますよ!

28日の土曜日は、午後2時から、教室でハロウィンパーティーが開かれます!参加したい人は、ぜひご参加ください!塾生でなくても参加できますよ!!!お菓子あり、楽しゲームあり、宝探しあり・・・。お楽しみに!

 

11月に入ると、Nテストがあります。頑張ってください!来週から対策を行ってゆきます!

 

少し前にノーベル賞の発表がありました。皆さんは、ニュースをご覧になりましたか。受賞された人々の業績は、すごいなあと思いました。間違いなく、人類の幸せのために貢献された人たちだと思います。文学賞を受賞したカズオ・イシグロさんの著作『日の名残り』は、僕も読んだことがあります。とても印象深い作品で、感動しました。ぜひ読んでみてください。人間の文明を支えているのは、間違いなく数学に裏打ちされた科学だと思います。しかし、その根本を支えているのは、実は文学ではないかと思います。なぜなら、人間は、心を持っているからです。文学は、人間の動力部分である心を動かすことができるのです。

 

壮大な妄想で、人は笑うかもしれませんが、将来、ナカジュクで学んだ生徒が人類の幸福に貢献して、ノーベル賞をもらう日が来るような気がします。もちろん、僕の勝手な希望的観測に違いないのですけれど。

飛澤尚弥

-千駄木教室