1. ホーム
  2. 指導方針
  3. 千駄木教室

千駄木教室

ブログを読む

財産

私には何物にもかえがたい財産があります。それは、前任のきよみ野教室をはじめとした教え子たちです。私が愛情一杯で育てた子どもたちが成長している様子を見るのは、何よりもうれしいことです。

「高校のテストで100点取ったよ。」「○○に就職するよ。」「○○になるよ」などの報告をくれたり、「部活のことで悩んでいるんだ。」「○○になりたいんだけどどうしたら良い。」など、相談をしに来てくれたり、ナカジュクのイベントを率先として手伝ってくれたり、非常に頼もしい様子で、私に意見を伝えてくれたり………塾を卒業した後でも、彼らは顔を見せに来てくれます。

自立

そんな彼らの様子を見ると、ほんとに「自立」をしているな、と感じます。ナカジュクの教育理念の1つに、「自ら考え、自立できる能力を養い、本人にとって最適な仕事に就かす」があります。「自立」とは、自らの人生を自分の舵取りで責任を持って決め、それに向かって行動をすることです。顔を見せてくれる教え子からは、不安や心配、希望などを持ちながらも、自分の人生を責任もって歩んでいることが、ひしひしと感じられます。私は常日頃から、授業前に「自立」や「何のために、誰かのために勉強をするのか」の話をします。そんな話をずっと聴いている子どもたちは、だんだん「自立」していくのです。この千駄木教室でも、愛情を込めて子どもたちと向き合い、自立した人間になれるように支援してまいります。そしてこれまでの教え子同様、自らの人生を自ら舵を取ってたくましく前進する子どもたちの背中を見守り続けていきたいと思います。


亀井健太郎kentaro kamei

日本青少年育成協会 教育コーチング 初級コーチ

2016年4月、千駄木教室 教室責任者に就任。

ナカジュク千駄木教室へのお問い合わせ/アクセス



ページの先頭へ