2020.7.25

ナカジュク 企業理念 ①

1日雨が続くと、学生時代、遠足や運動会が雨でつぶれるのが、とても残念だった記憶がよみがえります。

 

さて、前回に引き続き、ナカジュクの「理念」に触れてみたいと思います。

 

「人間性」「人格」を相互に高め 品質の高い企業経営を行う

 

ナカジュクの理念において「人間性」は心の部分を意味します。つまり、感謝の心・やさしい心・人を思いやる心などです。一方「人格」は外に表れるもの、姿勢・挨拶・言葉遣い・話の聴き方などを意味します。そして、大事なことはそれらを「相互に」に高めるということです。相手に対して「~しなさい」というのではなく、自分自身も高めていき、共に成長することに価値をおいています。そして、生徒から見て「こんな大人になりたいなぁ」という大人にであることを目標としています。

だから、いつも活き活きと学んでいたいんです!

 

ナカジュクでは、月に1度、MBA(ムチャブリアソシエーションの略)という会があります。

1か月間の学び、特に「人」と「本」とに出会いをシェアし、お互いを高め合っています。

 

仕事に負われていると、ついつい緊急なことに気を取られてしまい、自分の大切な価値観を見つめる時間が置き去りになってしまいがちです。

ナカジュクではそのような、緊急ではないけど大事なものを大切にしています。

アーカイブ