2020.6.29

中学生の時間ある一コマ

テストのポイント伝えたいので、今日の振り返りは5分で🎵
振り返りシートを集めると、すっとこちらへ意図を送るみんな。
きっと僕が伝えると思って、「聴く」姿勢なんだなー。えらい🎵
でも、
僕が伝えるわけではありません(笑)。
学年バラバラでペアを組み、上の学年の生徒が下の学年の生徒へ、
どんなところが狙われやすいのか
何をポイントに注意して勉強したらいいのか
伝えます。
1年生の男の子A君に、3年生の女の子Bさんは、もう母のような目です🎵A君はもうビシッと聞いてます。
逆にちょっとだらけ気味な3年生の男の子C君は2年生の男の子に・・。
Bくん、ちらっと僕をみて苦笑い
心の声はなんだろうな😃
またこんなことやらせてー」?
俺なんか伝えることないよ」?
俺人見知りだし」?
とかかなあ。
僕はいつものように、ただニコニコしてるだけですから、諦めてやります(笑)。
そのBくん
翌日、あれほど誘われても断っていた自習室にきてやってるではありませんか。
伝える方も、伝えられる方も、
気付きがそれぞれにあって、子ども達が融合した時のエネルギーが強い。
そして
何が素晴らしいかって、
それを体で理解して、躊躇なく行動する子ども達。
そこに
未来と可能性を感じています。
(小野田)
越谷教室電話 
048-965-2387
メールはこちら
nakajuku.onoda@gmail.com
写真の説明はありません。

アーカイブ